雑記

 

 

 

帝一の國を観てきた。少し前に話題になった、菅田将暉さんや竹内涼真さんが出ているアレだ。

端的に言って、麻薬だった。エンドロールが流れ終えて明るくなった時に、脳味噌が溶けているような感覚に陥った。とても楽しく、贅沢な、幸せな時間であった。

菅田将暉さんの圧倒的な顔面の美しさに平伏しながら、これは原作を読まなければいけないヤツだな、と思った。本当なら、原作を読んでから観るつもりだった。だから一日一回のみの上映になってしまったこんな時期になるまで観ていなかったのだが、遂に「これは上映期間中には読めないぞ」となって苦肉の策で先に映画を観てしまうことにしたのだ。

(どうでもいいが言い訳としては、書店などで見かける古屋兎丸先生の絵がとても好きで、帝一の國を読んでしまったら他の作品にまで手を出したくなってしまう確信があったから、そして、あと数ヶ月は多忙な日々が続く予定だから、など……。)

 

 

帝一の國を観た後は、溶けた脳味噌のままにタワーレコードTSUTAYAをはしごした。そして、初めてショップの「ジャニーズ」のコーナーに足を踏み入れた。

ジャニーズに堕ちて日の浅い私は、ジャニヲタになってから初めてCDショップに行った。これまでの私は俗に言うJ-Popには全く興味がなく、前を素通りしたことしかないコーナーがそこにはあった。

 

私の目的は、「ジャニーズWESTのCDの、どれでもいいから、初回盤を買うこと」であった。何故か。一言で言えば、「ジャニーズWESTに貢献したいから」という、まあそこそこつまらないエゴである。そもそも私のiTunesのライブラリは既に、ジャニーズWESTとしてリリースされた曲を網羅している。しかし問題は、その大半がツタヤでレンタルしたアルバムとAmazonにて中古で買ったシングルであることだった。

Rainbow DreamやMy Best Friendの音源が欲しくて、重岡さんと流星さんのWEST盤(あの悪徳商法っぽいやつ。あれは悪徳。)も、プレミアがついてちょー高かったけど、買った。Can't stopが入ってる盤も。(おおきに、じゃねえよ!なんで通常盤には入れなかったんだよ!ってキレた。)

しかし、自分でキャラメル包装のビニールを破いたのは、最新譜のアイアイしてるやつだけだったのだ。

『これでも私はジャニーズWESTが好きだと胸を張って言えるのか……』と散々考えあぐねた挙句、「初回盤のアルバムをショップで探して、あったら買おう」という結論に至った。

『通常盤は既にレンタルで音源持ってるから買いたくはないけど、初回盤の特典DVDは見たい!中古で探して買ったほうが安いけどこれで愛しのWESTちゃんにすこしでも貢献できるなら!』

……なんとも甘えたヲタクであるが、これが貧乏学生の限界である。そして、無事に二店舗はしごし、見つけられた初回盤はラッキィィィィィィィ7となうぇすと。正直、『いろいろ考えたけど普通初回盤とかショップに残らなくない?』と思っていたので、あっさり一枚ずつお迎えできて満足だ。

 

あと、ファンとして持っておきたいな〜と思ってええじゃないかの通常盤も買ってしまった。これ、1stアルバムに全曲収録されてるから一生買わないと思ってた。だけどいざ実物前にしたら、何故か分からないけどすごく新鮮に嬉しくなっちゃって。で、買っちゃった。

私は本当にド新規で、WESTのみんなの昔の苦労とか全然リアルタイムで知らなくて(今でもファンブログやインタビューで得た知識しかないので詳しくは分からないことだらけだけれど)、FCもまだだしコンサートにも入ったことないのに。

今回店舗でジャニーズWESTのCDをレジに出したことで、少しは自分のコンプレックスが消せたかな?と、少しだけ、期待している。淳太くんも何だか素敵なこと言ってくれてたしね。

 

脳味噌が溶けてるってこういうことだなあ、と思いながら財布の紐が緩んでゆく様を眺めていた。清々しい散財。

 

 

さて、この三枚のCDと二枚のDVD、ゆっくり映像を見られる暇ができるまで未開封で仕舞いこまれる予定だから、まあかわいそう。24魂と溺れるナイフとセクゾのサマーツアーのBlu-rayと、あと諸々見てない特典DVDたちと一緒に並べて、私がしばらくの日々を乗り越える糧として活躍してくれることを願うばかり。

 

帝一の國のサウンドトラックも欲しいなあ。マリオネットも入ってるみたいだし、ね。

 

 

 

おわり。

 

 

 

 

JUMPから入った弩級に新規の身としてはこんな短期間でセクゾ通ってWESTに辿り着くとは思ってなかったし、そもそも知らないことだらけだし、関西のファンとの絆の強さなんか遠くから少し見ただけで判るし、 "WEST好きです" とは言えるけど "ジャス民です" とは胸張って言えないの


それがすごく悲しい、あと少しでも昔から知れていたら、って


だから私は、少しでもこのつまらんコンプレックスをなくそうと、暇さえあればジャニーズWESTについて、ファンブログを読んだり関西ローカルのレポを見たりなどしています。ナミノリとエージェントWESTは黙って全国放送しろ。

 

ごめんなさい、全国放送というか、東京で放送してくださればもうあとはどうでもいいです。(オタクって身勝手ね)